<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=976733389052083&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

【たった3ヵ月でLPのCVR116%を実現!】UGCがLPの欠かせないコンテンツに -スキンケアブランド「ビタブリッドC」

2018.10.31

株式会社ビタブリッドジャパンが提供する「ビタブリッドC」は、独自の革新的な技術により、「純粋ビタミンCを壊さず守りながら12時間にわたり皮膚組織に長く浸透させること」を 実現、多くのファンから強く支持されているスキンケアブランドです。頭皮用、美顔用、健康肌用に商品を展開しています。

同社の商品には、従来より、多くの愛用者からの良質なクチコミがありました。しかしながら、そのお客様の声をランディングページ(LP)に活かすことに難しさを感じて実行できておらず、どのような形でクチコミを導入したらよいのか、方法を探していました。

そこで、LPに「リアル感のあるUGC(※)」を掲載するという新たな取り組みを開始、たった3ヵ月という短期間で、コンバージョンレートを従来の116%に改善することに成功しました。今では、UGCは同社のLPに欠かせない存在になっていると言います。

(※)UGCとは:
UGC(User Generated Contents)とは企業ではなく、一般ユーザーによって制作・生成されたコンテンツのことを言います。 最近はInstagramなどSNSに投稿された写真や動画などが UGCとして注目されています。

では、具体的にはどのような取り組みをしているのでしょうか。担当の山本様に詳しくお話を伺いました。

たった3ヵ月でLPのCVR116%を実現!】UGCがLPの欠かせないコンテンツに -スキンケアブランド「ビタブリッドC」

スキンケアはクチコミで検討される商材-だからLPが大事だと思った

-UGCをLPに掲載することにした経緯を教えてください。

スキンケア商品は、その特性上、クチコミサイトなどで実際の利用者の評価を見てから購入する、という流れが見られることが多いです。

つまり、

  • 1.商品を知り、興味を持っていただく
  • 2.検索などでクチコミを調べて検討
  • 3.購入

というステップになります。

「クチコミ」が、ご購入に繋げるための欠かせない要素になるため、弊社の商品に頂いている多くのお客様からの良質なクチコミを何らかの形で活かしたいと考えていました。

しかしながら、ランディングページへのクチコミ掲載について、どのようにしたらよいのか、難しさも感じていました。よくあるような、「企業にデザインされた"お客様の声"」では、リアル感が伝わりづらいためです。クチコミを掲載するなら、利用者の顔が見えて、本当の生の声が分かるような形にしたいと考えていました。

そこで出会ったのがUGCマーケティングプラットフォーム「Letro」です。Letroを活用すれば、実際の利用者の方のInstagram投稿(UGC)を収集し、ユーザーの名前+投稿日付なども表示したうえで、私たちが考えるより「リアル感」を訴求した見せ方が実現できると考えました。

また、LPにお客様のInstagram上での投稿(=クチコミ)を掲載することで、通常2.のステップで検索されるような「利用者のクチコミ」を、1.の商品に興味を持っていただいた時点でご提供することができるのではないか、それにより、LPのコンバージョンレート(CVR)は確実に上がるだろう、と考え、導入に至りました。

リアル感のあるUGCの効果でCVRは116%に改善!

-UGC掲載後の結果を教えてください。

LPにUGCを掲載後、たった3ヵ月で、LPのCVRを116%改善することができました。通常ならば他サイトに情報を探しにいってしまうところ、同じページに「見たい情報がある」ため、そのまま購入に繋がるお客様が増えた、ということだと考えています。

「利用者のリアルなクチコミ」がLP上に必要であることを、今、身をもって実感しています。

TOPページ、及び頭皮用、美顔用、健康肌用のそれぞれのページにUGCを掲載。 CVR116%改善の結果が出たのは美顔用ページ(上図)。 Instagramの実際のユーザー名+投稿日+画像+コメントの一部が並べて掲載されている。たった3ヵ月でLPのCVR116%を実現!】UGCがLPの欠かせないコンテンツに -スキンケアブランド「ビタブリッドC」

各UGCをクリックすると、コメントの全文を読むことができる。たった3ヵ月でLPのCVR116%を実現!】UGCがLPの欠かせないコンテンツに -スキンケアブランド「ビタブリッドC」

UGCがLPにおいて欠かせない存在に-ツールもフル活用し常にLPを最新に更新

-今後の課題や、取り組んでみたいことについて、教えてください。

導入から3カ月できちんと数字で結果が出ているので、これからもLetroを継続して利用していきたいと思っています。UGCは購入を検討している方に向けて「誰かがおすすめしている」という情報を伝えられる、LPに欠かせない存在だと考えています。

また、これからは、常に最新のUGCを表示することで、LPに常に「最新感」を出していきたいと考えています。通常、LPの更新にはデザイナーなどによる制作時間・費用が莫大にかかってしまいますが、Letroを活用すれば簡単に最新のUGCに入れ替えることができます。その意味でも、今後もUGCのLP上での活用を継続していきたいですね。

また、どのようなUGCにお客様が興味を持たれるか、についても、大変興味を持っています。この3カ月で少しずつその傾向は見えてきていますが、Letroには効果測定機能が備わっており、画像毎に詳細に結果を見ることができるので、「商品あるいは人物のどちらの反応がよいのか」「何をフックに、どのように商品を見せれば効果的なのか」などをさらに研究して、広告のクリエイティブに活かすことにも取り組んでいきたいです。

-UGC活用の成功事例をご紹介-

他にも、UGCをLPや広告に活用することで、短期間で大きな成果を上げた事例をご紹介しています。こちらから資料のダウンロードが可能です。

お役立ち資料の無料ダウンロード『UGCマーケティング最新事例集5選』 お役立ち資料の無料ダウンロード『UGCマーケティング最新事例集5選』