記事一覧へ

【2020年度最新版】LINE動画の規格・サイズまとめ

| | |

LINE動画の規格

こんにちは!LetroStudioの大谷です。

国内月間アクティブユーザー数が8,400万人(※)を超えるLINEは日本国内最多のユーザー数を誇るSNSです。
(※) 出典:『LINE Business Guide 2020年1月-6月期(Summary)

LINE上での動画利用における再生時間やファイル容量など、規格一覧をまとめました。

※画像クリックで拡大表示されます。LINE広告入稿規定
参考:『LINE広告入稿規定』データよりアライドアーキテクツ作成

①動画の表示面

LINE広告上では、LINE NEWS、タイムライン、LINEマンガ、LINEBLOG、LINEポイント、LINEショッピングの6つで動画広告表示が可能です。配信面によって、配信可能なアスペクト比が異なる為、注意が必要です。

field画像
画像引用:『LINE Business Guide 2020年1月-6月期(Summary)

また、公式アカウントではリッチビデオメッセージとタイムラインに分かれます。

リッチビデオメッセージ

field画像
出典:ミスタードーナツ LINE公式アカウント(@ミスタードーナツ)
画像引用:『今すぐ押さえたい「LINE公式アカウント」のトリセツ

タイムライン

stories画像
画像引用:『LINEのタイムラインはこう使う!事例でわかるメッセージとの使い分け方

②再生時間

広告出稿時の再生時間は最低5秒以上、最大120秒までとなります。
公式アカウントではタイムラインの場合、20分以下となります。

③ファイル容量

広告出稿時のファイル容量は、100MB以内となります。
公式アカウントではリッチビデオの場合、最大200MB。タイムラインの場合、500MBとなります。

④アスペクト比

表示可能なアスペクト比は、以下になります。
・横型16:9
・正方形1:1
・縦幅9:16

動画広告出稿時では、各表示面によって表示可能なアスペクト比が異なり、詳細は以下になります。

field画像
参考:『【LINE広告】クリエイティブの制作│配信面やサイズについて 」』データよりアライドアーキテクツ作成

4-1.LINE NEWS

LINE NEWSでは横型(16:9)サイズのみ可能です。

4-2.タイムライン

広告出稿時のタイムラインでは横型(16:9)、正方形(1:1)、縦型(9:16)で表示可能です。但し、縦型(9:16)に関してはR&FV実施時のみ表示可能となります。

また、クリックすると縦型(9:16)表示されますが、広告出稿時のタイムライン上で流れる際には2:3となりサイズが異なる為、注意が必要です。

4-3.LINEマンガ

LINEマンガでは、横長(16:9)、正方形(1:1)のみ表示可能です。 但し、正方形(1:1)に関しては、一部のみ表示可能になります。

4-4.LINE BLOG

LINE BLOGでは、横長(16:9)、正方形(1:1)のみ表示可能です。

4-5.LINEポイント

LINEポイントでは、横長(16:9)、正方形(1:1)のみ表示可能です。

⑤解像度

解像度は最大1080p、広告出稿時では最大720pとなります。

アスペクト比によって推奨解像度が以下のように分類されます。
・横型16:9(横幅:240px以上1920px以下、縦幅:135px以上1080px以下)
・正方形1:1(横幅:600px以上1280px以下、縦幅:600px以上1280px以下)
・縦幅9:16(横幅:135px以上1080px以下、縦幅:240px以上1920px以下)

⑥ファイル形式

広告出稿時は、MP4のみでの投稿が必須です。
公式アカウントのタイムラインの場合、MP4、M4V、MOV、AVI、WMVとなります。
(他のフォーマットもありますが、公式にはサポートされていません。)

⑦音声ファイル圧縮・展開形式

広告出稿時の音声コーデックは、AAC(AACは音声ファイル形式の一種)のみとなります。

⑧動画ファイル圧縮・展開形式

広告出稿時の動画コーデックは、H.264メイン/ハイプロファイルとなります。

⑨フレームレート

広告出稿時のフレームレートは、最大30fpsになります。

⑩映像ビットレート

広告出稿時の映像ビットレートは、最大8Mbpsになります。

⑪音声ビットレート

広告出稿時の音声ビットレートは、128kbps以上でモノラル又はステレオになります。

以上がLINE上で動画活用する際の規格・サイズまとめになります。
最終更新:2020年6月

LINEの各種投稿に最適な動画フォーマットを多数ご用意しています!
貴社の動画制作に、ノウハウ・スキル不要、15分で動画制作可能なツール「LetroStudioをぜひご活用ください!

アライドアーキテクツ 大谷

記事担当:大谷 樹世(おおたに きよ)
LetroStudioで、動画テンプレートのアップデートを担当しています。Instagram広告・ストーリーズ用クリエイティブなど、主にSNS周りで反応の良いショート動画を日々研究中です!
得意ジャンル:コスメ、美容、ファッション