中国スーパーアプリ「WeChat」に注目!

WeChatの最新動向とマーケティング事例

2021年4月22日(木)14:00〜15:30
(13時40分頃からログイン可能・受付開始)
会場:オフィスやご自宅でご視聴いただけます。
※本セミナーはZoomを使用したライブ配信です。

昨年、中国マーケティングにおいてバズワードとなった「私域流量」。
天猫や京東といった巨大ECプラットフォームへの大量の流入(広域流量)ではなく、
自社媒体や独自のコミュニティへの流入を指しています。

多くのブランドは私域流量を実現するために、中国のスーパーアプリ「WeChat」を活用し、
公式アカウント、WeChatグループなどでコミュニティを形成しています。

日本でもこのような施策が行われるようになってきましたが、
実際にマーケティングにおいてどのように使われていて、どんな成果が出るのか、
なかなかイメージしづらいのではないでしょうか?

そこで本セミナーでは、WeChatの最新トピックスを交えた最新動向の解説から
中国でのマーケティング活用事例、日本企業の活用事例や成果など
WeChatのマーケティング活用について、より具体的なイメージを持っていただけるよう解説いたします。

スピーカー

aainc_bansho
番匠 達也
アライドアーキテクツ株式会社
クロスボーダーカンパニー プレジデント
Vstar Japan株式会社 代表取締役
2011年にアライドアーキテクツ入社後、自社サービスであるモニプラファンブログの拡販に従事し、最年少でマネージャーに昇格。2015年より、中華圏に向けた越境EC・インバウンド関連の事業部の立ち上げを行い、様々な業種の日本企業200社超の中国向けプロモーション支援を行う。2018年4月よりアライドアーキテクツの連結子会社である、日本人クリエイターの中国進出支援を行うVstar Japan株式会社の代表取締役に就任。

アジェンダ

13:40
受付開始
14:00
オープニング
14:05
WeChatのマーケティング活用と事例

・WeChatとは
・最新トピックス
・WeChatを活用したマーケティング手法
・日本企業の活用事例

15:10
質疑応答
15:30
クロージング

※登壇者やプログラム内容は予告なく変更となる場合がございます。
 恐れ入りますが、予めご了承ください。

セミナー情報

日時 2021年4月22日(木)14:00〜15:30(受付開始13:40)
会場 オフィスやご自宅でご視聴いただけます。
※本セミナーはZoomを使用したライブ配信です。
参加費 無料
定員 100名 ※応募者多数の場合は抽選となる場合がございます。

お申し込み

※本イベントは法人の事業会社(広告主)様向けです。
個人の方、競合企業様、支援企業(代理店)様はご参加をお断りさせていただきます。
大変恐縮ですがあらかじめご了承ください。
※本イベントはZoomを使用したライブ配信です。
※応募者多数の場合、抽選となります。